国際ペットビジネス協会  
 
国際ペットビジネス協会はペット系技能の評価基準が未確立の時代より、ペット系専門スクールの卒業生が到達すべき技能の水準を定め、厳正なる検定試験を経て各級認定証の交付を行う活動を続けてきました。
日本ペット技能検定協会の認定資格試験は、全国の協会認定校で卒業期に合わせて実施されています。
お問い合わせ
各種資格認定
トレーナー
トレーナー資格について

トレーナーライセンスは、トレーナー2級・トレーナー1級と2つの級があります。

家庭犬トレーナー1級
トレーニング団体やスクールの指導を受け設立された一般社団法人 日本ペット技能検定協会が認定するドッグトレーナー資格です。 家庭犬トレーニングと言う言葉は社会の認知を得ましたが、犬の飼育者数に対し、家庭犬トレーナーの絶対的な不足は当分解消される見込みが無く、家庭犬トレーニングインストラクター資格は将来性を含め大変有望、かつ活躍の場は無限に広がっています。


受験資格 認定試験方式

協会指定のカリキュラムを修了した方が受験資格を得られます。
年齢制限などはありません。
筆記試験を受けていただきます。


ライセンス交付申請料

12,000円

 
サイトマップ